ご挨拶

私たち東海皮膚科漢方研究会は、皮膚科領域の漢方医療の普及および発展を目的に昭和62年9月に発足した
研究会です。
現在は、皮膚科領域を中心に漢方診療、研究をしている医師及び医療従事者を対象にして、皮膚科漢方研究会を
年1回開催しています。
研究会では、会員による皮膚疾患の漢方治療に関する症例報告、漢方治療研究報告、特別講演、教育講演の他、
平成13年から、皮膚科領域に関連した漢方研究のうち、国内外において発表された学術論文を査読して、
特に優れた論文に対して安江賞を選定授与しています。
安江賞の授与された研究者には毎年1回の定例会において、受賞内容についての奨励講演を依頼して、
会員相互の研鑽に努めております。